クラリーノとは

クラリーノとは、株式会社クラレが開発した人工皮革です。

中に何本もの空洞のあるレンコン状の構造や、超極細繊維が束になったそうめん状の構造の
特殊な合成繊維を三次元に絡み合わせた不織布をベースに、
多孔質ウレタンを充填した構造になっています。

ランドセルを始めとして、靴、鞄、スポーツ用品など幅広く使われています。

ランドセルに使われている人工皮革の代表的な存在で、
年間100万本弱とみられる国内ランドセル市場で七割のシェアを誇ります。

素材の特徴

第一の特徴は、メンテンナンスフリーであるということです。

牛や馬などの天然皮革と比べて、雨などの水に強く、汚れにくいなどの特徴があります。

天然の皮革はどうしても水に弱い弱点があります。
もちろん、なめしや表面加工の過程である程度の防水加工は行われていますが、
できれば水に濡れたらすぐに拭き取りたいところです。

一方、クラリーノなど人工皮革は、そもそも水に強いため全く問題ありません。

第二の特徴は、天然皮革よりも安価であるという点です。

一般的には人工皮革のほうが天然皮革よりも安価です。

ランドセルという最終製品になった時の値段は、使われている素材に比例しませんが、
やはり天然の革を使った商品よりは庵赤な価格帯です。

そして、最大の特徴はなんといっても軽量性です。

この軽量性こそ人工皮革素材の最大の特徴です。

軽量なランドセルを購入しようと思うと、人工皮革のランドセル選ぶことになるでしょう。

ランドセル用の人工皮革の多くを占めるのがこのクラリーノです。

クラリーノの種類

一口にクラリーノと言っても、様々な種類が用意されています。

同じクラリーノでも特徴に違いがありますので、
ランドセルに付いているタグの表記などに注意して、どの種類のクラリーノなのか確認しましょう。

また、背裏素材としてクラリーノロベニカというものもあります。

軽量でベストセラーのクラリーノに加え、見た目の質感に優れたクラリーノエフ、
頑丈なクラリーノレミニカと最高に頑丈なクラリーノタフロック、
深みのある光沢感のクラリーノレピュートがあります。

実際には、この5種類の素材に様々な加工が施されて、様々な種類があります。

  クラリーノ クラリーノ
エフ
クラリーノ
レミニカ
クラリーノ
タフロック
クラリーノ
レピュート
風合い ★★ ★★★ ★★ ★★★
軽さ ★★★ ★★ ★★
対傷 ★★ ★★★

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」をポチッとお願いします!